成功するISO

ドリル式ISOマニュアル作成&取得コンサル

こんなお客様におすすめです。

■ ISOの取得が初めてで、何から手を付けてよいかわからない。
■ ISOって、難しそう…。
■ ISO取得にかかる時間と費用を節約したい…。
とお感じのISO管理者様、ISO担当者様の精神的、時間的ご負担を軽減するコンサルです。

こんなコンサルです。

問題集の質問に答え、空欄を埋めると、ISOのマニュアルが完成します。
ポイントは一つだけ。「これって、ウチの会社では、どうやっていたっけ?」

例えば、こんな感じです。以下、
【ISO9001:2015 ドリル式品質マニュアル 製造業版】からの抜粋です。


ISOドリル事例

コンサル:皆さんの会社では、製品を作る時にどんな情報が必要ですか?
参加者A:図面とか?設計書とか?
コンサル:そのとおり。図面がなきゃモノが作れませんよね。
参加者B:QC工程表も?
コンサル:そうですね。QC工程表の管理基準も欠かせない情報ですよね。
参加者C:そもそも、営業から作業指示書が流れてこないとスタートしないし。(笑)
コンサル:では、とりあえず、今挙げていただいた4つを(1)に記入してみましょう。

コンサルタントも一緒に考えます。ヒントも出します。
参加者の皆さんで、ワイワイ、ガヤガヤ、楽しくISOのルールを学びながら、空欄を埋めていきましょう。

ISOドリル事例記入済み

なんと、これがそのままISOのマニュアルの1ページになります。ドリルの問いに対して、“ウチの会社では、どうやっているか”を答えていくだけで、ISOのマニュアルが完成します。全部で30~40ページくらいです。

マニュアルを作ったら、そのマニュアル通りにやってみて、きちんとできているかどうか、セルフチェックをします。

普段やっていることをそのままマニュアルにまとめているので、大部分はできていると思います。もし、できていないことがあったら、できる方法でマニュアルを書き直します。

一通りマニュアルとおりにやってみて、マニュアルに書いてあること実際にやっていることに食い違いがなくなったら審査を受けます。

作ったマニュアルがISOのルールを満たしているか、そのマニュアル通りにお仕事をしているかを、審査員が実際に会社にやって来てチェックします。

問題がなければ、晴れてISOの取得となります。

ISO取得に必要なことは全て、このコンサルに含まれています。
ISOの認証登録証が届くまで完全フォローいたします。

対象のISOは、ISO9001,ISO14001,ISO27001,ISO45001,ISO13485 です。

詳しいプログラム、費用等をお知りになりたい方は、下記フォームより、お見積りをご依頼ください。

※ 弊社は、お客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
※上記に入力された情報は、SSLにて暗号化されて送信されます。
※ お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に保管しております。
※ ご登録頂いた個人情報は、お見積りのご連絡及び関連する商品のご案内の目的でのみ利用いたします。
※ お客様の個人情報は、法律によって要求された場合を除き、第三者に提供する事はありません。

このページの先頭へ