ISO14001:2015 10.2 継続的改善

 組織は、環境パフォーマンスを向上させるために、環境マネジメントシステムの適切性、妥当性及び有効性を継続的に改善しなければならない。

※ 濃い青文字は新規で追加になった項目

>>ISO14001:2015 環境マニュアル の事例・見本のご案内
>>超速!2015年版環境マニュアルに変身!2015年版改訂コンサルのご案内

解 説

新規の箇条です。

2004年版では、「システムの継続的改善」は、4か所(4.1、4.2、4.3、4.6)でしか登場しません。案外少ないのです。

今回の改訂では、環境マネジメントシステムを改善することによって、環境パフォーマンスを向上させるよう、わざわざ一箇条割いてまで要求しています。頑張りましょう。

【2015年6月26日 更新】
>>ISO14001:2015 要求事項の解説へ戻る
>>ISO14001:2015 環境マニュアル の事例・見本のご案内
>>超速!2015年版環境マニュアルに変身!2015年版改訂コンサルのご案内