成功するISO

ISO22000とは?

ISO22000とは、食品安全マネジメントシステムを構築・運用するためのルールを定めた国際標準規格です。


食品安全マネジメントシステムとは、食品の衛生管理レベルを継続的に向上させる仕組みのことです。


食品が国境を越えて自由に行き来する昨今、ISO22000を取得すると食品の安全や衛生管理に積極的に取り組んでいる企業だと国際社会に認められることになります。


ISO22000は、自社の食品安全で起こりうる危害を明確にして、それをコントロールする能力があること立証しなければ取得できないためです。


ISO22000の対象は大変幅広く、「農場から食卓まで」、つまり食品の生産→流通→販売の一連の流れ(フードチェーン)に身を置く全ての企業です。


食品製造・加工業、輸送・保管業、卸売業、包装資材製造業、洗剤製造業、設備供給・施工業、小売業、飲食サービス業といった企業が、ISO22000の認証を取得することができます。


<<ISO22000相談室へ戻る


>>ISO22000に関するお問い合わせはこちらから。

このページの先頭へ